公益社団法人 成年後見センター・リーガルサポート 茨城支部

お問い合わせ・ご相談窓口はこちら
お問い合わせ・ご相談窓口はこちら
トップページ > 活動報告

活動報告

取手市社会福祉協議会主催の講演会へ講師派遣

平成30年2月19日(月)取手市にある「取手市福祉交流センター」において社会福祉法人取手市社会福祉協議会主催の講演会が開催され、(公社)成年後見センター・リーガルサポート茨城支部から支部会員を講師として派遣しました。

福祉関係者、福祉ボランティア、日常生活自立支援事業の支援員の方などを対象として、「高齢者に関する法制度について~成年後見・相続・遺言~」と題し、受講者がかかわる高齢者にとって今後必要となる法制度全般について講演を行いました。

当日は、限られた時間の中で広範囲な説明となりましたが、受講者の皆さんは熱心に耳を傾けて下さり、講演後の質問の時間には、成年後見についての具体的な事例や相続について多くの質問が寄せられ高齢者に関する法的知識を実際に必要とされていることがよく分かりました。今後もこのような活動を通して、市民の皆さまに関心を持っていただけるよう努めていきます。


金融機関・福祉関係者向け成年後見制度に関する講演会へ講師派遣

平成30年2月10日(土)牛久市にある「ひたち野リフレ」において社会福祉法人牛久市社会福祉協議会主催の講演会が開催されました。

金融機関、福祉関係者、民生委員の方などを対象として成年後見制度の必要性について説明をする事業でした。この事業は牛久市社会福祉協議会が毎年主催しているもので、(公社)成年後見センター・リーガルサポート茨城支部から支部会員を講師として派遣しました。

「成年後見制度の必要性~本人が安心して生活するために~」と題して成年後見制度の現状や今後の動向についての説明や簡単な認知症のテストなどを行いながら、制度の詳細を具体例を交えて話しをさせていただきました。法律家のする話しは難しい印象があるので、なるべく難しい言葉は使わずに講演をするようにしています。牛久市社会福祉協議会の方はとても熱意があり、様々な事業を行っています。私たちは今後ともこのような活動に対し協力し支援していきます。


金融機関・福祉関係者向け成年後見制度講演会へ講師派遣

平成29年2月18日(土)牛久市ひたち野リフレにて社会福祉法人牛久市社会福祉協議会主催の講演会が開催されました。

金融機関の方や福祉関係者、民生委員の方などを対象として日常生活自立支援事業や成年後見制度について説明をする事業でした。(公社)成年後見センター・リーガルサポート茨城支部からは成年後見制度の講演に支部会員を講師として派遣しました。「成年後見制度の基礎知識」と題して成年後見制度の現状の説明や簡単な認知症のテストなどを行い、制度の詳細などについても話しをさせていただきました。講演後には受講者の方からいくつか質問もあり、牛久市の方の活発な姿勢も感じることができました。